書評

頭のよい子の親がしている28の習慣

苫米地さんの本を
最近はよく読むようになりました。

こちらの本も、amazonでふと目についてしまって
衝動買いしてしまいました。

子供のIQを高めるための本
基本的には、抽象度の高い考え方をすることが、IQアップにつながるんだと。
抽象度が高いってどんなこと? 下記に抜粋しますと。

抽象思考とは、簡単に言うと複数のものをひとつのカテゴリにまとめ、
またまとめた対象を操作する行為です。

みなさん、頭の中でコーヒーカップを思い浮かべてみてください。
コーヒーカップを知っている人は、だいたい同じものを想像するでしょう。
ワイングラスと間違えそうなものは想像しないはずです。

では、次に容器を思い浮かべてください。
容器は何かを入れるものですから、その形は人それぞれ異なるでしょう。
コーヒーカップの人もいれば、ワイングラスの人だっています。あるいは、もっと大きなものを想像する人もいるでしょう。

コーヒーカップもワイングラスも「容器」というカテゴリに含まれます。
これは容器が、コーヒーカップよりもひとつ上の概念であることを意味しています。
そして、この関係性をコーヒーカップよりも容器のほうが「抽象度が高い」と表現します。

抽象思考は、このように抽象度を上げてものごとを考えることです。

なんだと。

あとあと、追記してメモしますが、
子供はやはり、いろんな本を読書をすることが良いんだそうです。(なんとも普通のことですが…)

ピックアップ記事

  1. 「さだじぃ」たてつづけに3冊購入してみた。
  2. 100歳まで元気でぽっくり逝ける眠り方
  3. 7日間で突然頭がよくなる本
  4. お坊さんが教える イヤな自分とサヨナラする方法
  5. エスパー・小林の「視えない世界」を味方につける霊界通信: 「運気」を守る人、「邪…

関連記事

  1. blog

    「死ぬまで歩くにはスクワットをすればいい」

    本屋でなにげなく見つけて衝動買いした本意外と良い本でした。…

  2. blog

    「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」抜粋書評メモ

    「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」 長谷部 誠 著…

  3. blog

    呼吸法のマスター

    「氣の呼吸法」氣功について調べていたら、氣功は、力をぬく、…

  4. blog

    日本人が知らない「怖いビジネス」

    日本人が知らない「怖いビジネス」門倉 貴史…

  5. blog

    読んだら忘れない読書術

    読んだら忘れない読書術 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/14…

  6. blog

    言葉ができるは武器になる。

    半年以上前に、図書館のwebサイトで予約した本すっかり忘れてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. blog

    世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60 ジム・ロジャーズ
  2. blog

    心身のエナジーを上げる秘伝 龍汰アカデミア
  3. blog

    これからを稼ごう
  4. blog

    起業・副業の教科書: ゼロから年収1000万を実現する7つの習慣
  5. blog

    タバコはやめないほうがいい
PAGE TOP